こども文学賞とは

未来を担うこどもたちの“ゆめ”を彩り、健やかな“こころ”の成長を見守りたい。
日本新薬は、そんな願いを込めて2009年に「日本新薬こども文学賞」を創設しました。

「日本新薬こども文学賞」では、日本児童文芸家協会の後援を受けて、物語と絵画の2部門で広く作品を募集し、選ばれた両部門の最優秀作品で絵本を制作します。制作した3万冊の絵本は、全国の医療機関や図書館等の公共施設を通じてこどもたちのもとへ届けられているほか、ホームページでも読み聞かせの音声付きで紹介しており、多くのみなさまにご覧いただいています。

また、日本新薬では、「きらきら未来こども募金」を創設して募金を呼びかけ、公共施設への大型絵本の寄贈や朗読会の実施など、未来を担うこどもたちを支援する活動に充てています。これらの絵本は非売品ですが、「きらきら未来こども募金」の趣旨にご賛同いただき、募金のご協力をいただいた方に、お届けしています。

日本新薬は、絵本が一人でもたくさんのこどもたちの手に取られ、夢と感動をお届けすることができるよう心から願っています。

こども文庫

物語と絵画の2部門で広く作品を募集し、選ばれた両部門の最優秀作品で絵本を制作しています。
これまでに作られた作品に音声を付け読み聞かせ動画を作成したものを「こども文庫」としてまとめています。

第1回受賞作品
「おんぶおんぶ」
朗読動画を観る
第2回受賞作品
「とびだせしろくん」
朗読動画を観る
第3回受賞作品
「ふしぎな水色のゾウ」
朗読動画を観る
第4回受賞作品
「こぐまとミカヅキ」
朗読動画を観る
第5回受賞作品
「あめくんデビュー」
朗読動画を観る
第6回受賞作品
「ぴっかぴかのいわこちゃん」
朗読動画を観る
第7回受賞作品
「しりたがりのおつきさま」
朗読動画を観る
第8回受賞作品
「ぼくしらないよ」
朗読動画を観る
第9回受賞作品
「ことば忍法オノマトペ」
朗読動画を観る
第10回受賞作品
「おふろにはいるときは」
朗読動画を観る
第11回受賞作品
「みみくそくん」
朗読動画を観る
第12回受賞作品
「十二支は大変です」
朗読動画を観る