ホーム > 第11回 募集要項

第11回 募集要項

手を動かすと、物語が始まる。絵本を開くと、物語が始まります。文章でも絵でも、どちらでもかまいません。あなたの中にある物語を、かいてみませんか。手を動かすと、物語が始まります。

応募資格
プロ・アマを問わずどなたでもご応募いただけます。
応募規定と応募方法
小学生以下はこどもの部、中学生以上は大人の部となります。

≪物語部門≫

テーマや内容は自由、絵本の原作となる「物語」を1点ご応募ください。印刷・手書き、ファイルデータ、いずれも黒字を使用し日本語による縦書きでA4サイズ(20字×20字)6枚以内。ページ番号を記入し、書き始めに氏名・タイトルを記入してください。テンプレート(ワード)を用意しております。下部よりダウンロードしてお使いください。
当HPから応募の際には、下部にある「応募する」ボタンをクリックし、「応募フォーム」をご利用ください。ファイルをアップロードして応募できます。
郵送の場合は、原稿はクリップで留め、必要事項を記入した応募票(ダウンロードまたはチラシ裏面)と一緒に送付してください。封筒の表面には「送付状」(ダウンロード)を貼付けてください。 最優秀賞となった作品は、絵本にする際、一部内容の変更をお願いすることがあります。

≪絵画部門≫

こどもたちの“ゆめ”を彩る絵をテーマに、絵本の原画となるような「絵」を1点ご応募ください。画材は自由、サイズはA3(約420×297mm)で応募してください。立体は不可。下記の応募票(HPでダウンロード可)または必要事項を記入した用紙を作品の裏に貼付し、破損しないよう梱包して郵便小包(ゆうパック)又は簡易書留でお送りください。持込は不可。作品郵送時の破損については責任を負えません。作品の返却を希望の方は、ゆうパックの着払い伝票(必要事項を記入)を同封してください。受賞作品を除き、審査終了後2019年5月末頃に返却いたします。
最優秀賞となった方には、物語部門の最優秀賞作品に絵をつけていただきます(約半年間で、表紙と本文9見開き程度)。その際の画料は賞金に含まれます。

Web応募の方は必ずこちらをご利用くださいテンプレートのダウンロード
応募票のダウンロード郵送応募の方は、こちらの送付状をご利用ください 送付状のダウンロード

Get Adobe Reader

注意事項

両部門とも郵送で応募の際は、封筒の表に部門を明記してください。物語と絵画の両方を応募可。ただし各部門1点限り、それぞれ別送してください。応募作品はオリジナルでかつ未発表のものに限ります。共作は不可。応募作品に係る個人情報は本事業以外には利用しません。受賞作品につきましては、主催者が自己の宣伝広告のために自由に利用できる権利を許諾していただきます。

締め切り
2019年2月11日(月・祝)当日消印有効。
応募先及び問い合わせ先

「日本新薬こども文学賞」事務局
〒601-8550 京都市南区吉祥院西ノ庄門口町14
TEL 075-321-9177
(平日10:00~12:00、13:00~17:00)
http://kodomo-bungaku.jp

入賞発表
2019年5月5日の朝日新聞および、日本新薬ホームページにて発表予定。
  • 選考経過に関する問い合わせには一切応じられません。
応募する